2012年08月15日

オリジナルのダボシャツを作製

お客様からダボシャツの着用写真を送っていただきました。

20120815a.jpg

白いシャツには黒いインクを生地に浸み込ませて風合い良く仕上げました。




20120815b.jpg

黒いシャツには金色のインクを厚めにプリントをして金が映えるように仕上げました。
金色のインクが輝いていますね^^




20120815c.jpg

お客様のご提案によりズボンの後ろ側のふくらはぎも位置にもプリントをしました。


この形状のズボン(ダボズボンまたはダボパンツと言います)の場合、
スソを足袋の中に入れないのでプリントした文字が隠れることがありません。

また丈の長いシャツやはっぴを着ても隠れないのでとても有効だと思います。


これには私も良い勉強になりました。



お祭りが終わった後にお客様から「おかげで盛り上がることができました」
とのメールをいただき、とても嬉しく思いました。

ありがとうございました。




〜ダボシャツとは〜

その名の通り「ダボっ」とした形のシャツ。
同じサイズの鯉口シャツよりも大きめに作られています。
袖の長さは八分で、袖付け部分が大きく、袖口にスリットが入っているのが一般的です。
ちなみに「寅さん」が着ていたのはダボシャツです。




---------------------------------------
オリジナルのダボシャツ・鯉口シャツ作製のご依頼は・・・

玉さく旗幕商会(たまさくはたまくしょうかい)
〒920-0853
石川県金沢市本町2丁目5-4
tel 076-221-3538
fax 076-262-5755
mail tamasaku★ceres.ocn.ne.jp
   (★を@に変えてください)
HP http://tamasaku.net/
---------------------------------------


posted by tamasaku at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ダボシャツ・鯉口シャツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。